TIME TABLE TIME TABLE
甲子園を目指して甲子園を目指してラジオ日本NEXTラジオ日本NEXTスーパープッシュスーパープッシュ

トピックス

大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち 2017.3/18~6/18  六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーで開催

クラナハB案_2MB_サイト用

ルカス・クラーナハ《林檎の木の下の聖母子》 1530年頃 

ⓒThe State Hermitage Museum, St Petersburg, 2017-18

 

かつての帝政ロシアの首都、サンクトペテルブルク。この街を今も続く芸術文化の都へと導いたのが、女帝エカテリーナ2世(在位1762-1796)でした。1764年、エカテリーナ2世がベルリンの実業家から317点の絵画コレクションを取得したのが、エルミタージュ美術館の始まりといわれています。その後も歴代皇帝が国家の威信をかけて美術品を収集し、エルミタージュは、世界でも類を見ないほどの質と規模を誇る美術館となりました。

本展覧会では同館の1万7千点に及ぶ絵画コレクションの中でも特に充実している、16世紀ルネサンスから17・18世紀のバロック・ロココのオールドマスター、巨匠たちの名画85点を国、地域別に紹介します。これらのなかには、エカテリーナ2世が1764年に取得した作品をはじめ、在位中に収集された作品が数多く含まれています。美術館の歴史そのものともいえる、絵画コレクションの背景を知ることも展覧会の楽しみの一つとなるでしょう。ティツィアーノ、クラーナハ、ルーベンス、ヴァン・ダイク、レンブラント、スルバラン、フラゴナール…、美術史に燦然と輝く巨匠たちの名画が一堂に会します。

 

大エルミタージュ美術館展公式HP http://hermitage2017.jp/

 

《開催概要》

■展覧会名:大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち
■会期:2017年3月18日(土)-6月18日(日)
■休館日:5月15日(月)
■開館時間:午前10時-午後8時(火曜日は午後5時まで、但し5/2は午後8時まで)

※入館は閉館の30分前まで

 

■会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ 森タワー52階)

〒106-6150 東京都港区六本木6-10-1

http://www.roppongihills.com/museum/index.html#flg-2

 

■交通アクセス:

東京メトロ 日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩0分(コンコースにて直結)

都営地下鉄 大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩4分

都営地下鉄 大江戸線「麻布十番駅」7出口 徒歩5分

東京メトロ 南北線「麻布十番駅」4出口 徒歩8分

周辺地図 http://www.roppongihills.com/access/

 

■お問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)
■主催:エルミタージュ美術館、日本テレビ放送網、読売新聞社、

BS日テレ、森アーツセンター

 

■後援:外務省、駐日ロシア連邦大使館、ロシア連邦交流庁(Rossotrudnichestvo)

 

■特別協賛:大和ハウス工業

 

■協賛:光村印刷、損保ジャパン日本興亜

 

■協力:フィンエアー、フィンエアーカーゴ、日本貨物航空、日本通運、JR東日本、

CS日テレ、ラジオ日本、J-WAVE、文化放送、TOKYO MX、テレビ神奈川

 

甲子園を目指して甲子園を目指してラジオ日本NEXTラジオ日本NEXTスーパープッシュスーパープッシュ
ラジオ日本公式通販 ラジオ日本ショップ ラジオ日本公式通販 ラジオ日本ショップ ラジオ日本公式ブログ ラジオ日本公式ブログ