TIME TABLE TIME TABLE
ラジオ日本ネクストラジオ日本ネクストラジスマラジスマこのラジオがやばいこのラジオがやばいラジオクラウドラジオクラウド

タブレット純 音楽の黄金時代

タブレット純 音楽の黄金時代

ムード歌謡漫談で注目を集めるタブレット純の音楽番組!

60~70年代のグループサウンズ、フォークソング、ムード歌謡など
当時全盛を誇った様々なジャンルの個性豊かな楽曲から
タブレット純自身が選曲。

歌謡曲ファンにとって聴き応えのある内容でお届けしています!

 

■ これからの放送予定

6月22日 ”花嫁”をテーマにした歌特集

 

お知らせ

「タブレット純 音楽の黄金時代」が初の書籍化!

ƒ^ƒuƒQƒJƒo[‘т‚«

2016年10月にスタートした「タブレット純音楽の黄金時代」ですが、

番組開始から約半年分のオンエア曲をテーマ別に編纂・構成。

楽曲はもちろん当事の風俗や世相もタブレット純目線で紹介しています。

 

各年ごとのリリース曲をまとめた黄金歌謡年鑑にプラスして、

ムード歌謡、グループサウンズ、フォーク・ニューミュージック、青春歌謡、

主題歌、デュオレコード大賞、CMソングなどなど様々なテーマに分けて、

昭和歌謡の真髄に迫ります。

 

また、THE ALFEE高見沢俊彦との対談や、

大ヒット連発のレジェンド作家別ガイドも収録するなど、

タブレット純でしかお届け出来ない希少な昭和歌謡ガイドブックです。

 

 

【CONTENTS】

ラジオと私

GUIDE Ⅰ THE ALFEE高見沢俊彦とGS&昭和歌謡シーンを語る

 

GUIDE Ⅱ 年別・黄金歌謡年鑑[昭和35~50年編]

 

GUIDE Ⅲ 「音楽の黄金時代」元プロデューサー・ミウミウ対談

 

GUIDE Ⅳ テーマ別で、昭和歌謡の真髄に迫る

 

GUIDE Ⅴ 昭和の至宝、作家別特集オンエア楽曲

 

SPECIAL GUIDE デカダン・スケバンド座談会

 

【発売】2017年11月29日

【発行】株式会社シンコーミュージック・エンタテインメント

【定価】A4判240頁 2,000円(税込)

 

第126回 令和元年6月15日 放送

【雨の歌特集 その1】
①銀の雨/松山千春(1977年6月25日)作詞・作曲:松山千春
②子連れ狼/橋幸夫(1971年12月25日)作詞:小池 一雄、作曲:吉田正
③小雨の丘/井上ひろし(1960年12月)作詞:サトウハチロー、作曲:服部良一
④雨にぬれた花/テレサテン(1974年3月1日)作詞:山上路夫、作曲:筒美京平
⑤たそがれの雨/仲宗根美樹(1971年)
⑥雨の日の君/ヤングペット(1968年1月)作詞:新野新、作曲:土田啓四郎
⑦雨の夜あなたは帰る/タブレット生唄(1966年)作詞:吉岡治、作曲:船村 徹
【黄金リクエスト】
①星のフラメンコ/西郷輝彦(1978年8月21日)作詞・作曲:浜口庫之助
②みずいろの手紙/あべ静江(1973年9月25日)作詞:阿久悠、作曲: 三木たかし
③燃える恋人/本郷直樹(1971年8月)作詞:阿久悠、作曲:中村泰士
④ローマの雨/ザ・ピーナッツ(1966年10月)作詞:橋本淳、作曲:すぎやまこういち
⑤夜のペルシャ猫/タブレット純(2017年11月29日)作詞:高畠じゅん子、作曲:中川博之
【橋本さんの一週間】
①長崎は今日も雨だった/内山田洋とクールファイブ(1969年2月1日)作詞:永田貴子、作曲:彩木雅夫
②あぁ女難/伊東四朗
③ブーガルーダウン銀座/環ルナ(1968年7月1日)
④君は白い花のように/オリーブ(19 69年10月)作詞:西川ひとみ、作曲:利根常昭
⑤大正生れ/西村晃
⑥オレンジの雨/野口五郎(1973年3月21日)作詞:吉田栄子、作曲:筒美京平
【雨の歌特集 その2】
①城ヶ島の雨/森繁久弥 作詞:北原白秋、作曲:梁田貞
②たどりついたらいつも雨降り/モップス(1972年7月5日)作詞・作曲:吉田拓郎
③雨のささやき/ザ・リリーズ(1970年2月25日)訳詞:福地美穂子、作曲:ホセ・フェリシアーノ、ヒルダ・フェリシアーノ
④恋する季節/西城秀樹(1972年3月25日)作詞:麻生たかし 作曲:筒美京平
⑤雨の終着駅/大木康子(1972年)作詞:阿久悠、作曲:川口真
⑥雨/三善英史(1972年5月25日)作詞:千家和也 作曲:浜圭介

ラジオ日本ネクストラジオ日本ネクストラジスマラジスマこのラジオがやばいこのラジオがやばいラジオクラウドラジオクラウド
ラジオ日本公式通販 ラジオ日本ショップ ラジオ日本公式通販 ラジオ日本ショップ ラジオ日本公式ブログ ラジオ日本公式ブログ