TIME TABLE TIME TABLE
民放連特番民放連特番スーパープッシュスーパープッシュ

パーソナリティ情報

小宮栄一

小宮栄一
土曜競馬実況中継 第1部解説 スポーツ報知
◎競馬との最初の出会いは?
 記憶にないけれど、亡くなった母によると、子供の頃祖父に連れられて行った大井競馬場。

◎これまでの史上最強と思う馬は?
 マルゼンスキー。8戦8勝で引退した70年代のスターホース。
 外国産馬がクラシックに出走できない不幸な時代だったが、この馬の負ける姿を想像することができなかった。

◎人生最大の予想(馬券)ヒットは?
 88年オークス。◎コスモドリーム。2勝目を挙げた直前の条件戦の内容から。
絶対オークス向きと確信。その後の予想に自信が持てるようになった。

◎馬券で笑ったこと、泣いたこと
 単勝馬券が好きなので、1着と2着では天国と地獄。この1年で奈落の底に突き落とされた重賞は、
11年大阪杯のダークシャドウ(40・2倍)、12年フェアリーSのマイネエポナ(87・8倍)。
逆に鼻が天狗のように伸びたのは、11年北九州記念のトウカイミステリー(17・0倍)。
会心の一撃でした。

◎予想をする上で大切にしていること。
 サラブレッドが強くなるときは、サインを出してくれる。
調教で動くようになった、体重がどんどん増えてきた、馬込みの中でもひるまなくなった、
ムキにならなくなった、などなど。
これを見逃さず、次走で大胆に攻める。馬がどんどん変わる2歳、3歳戦では特に心掛けている。

◎競馬の魅力
 点ではなく線で考えると、楽しみが倍加すると思う。「ペーパーオーナーゲーム」もそうだが、
ひいきの馬を探して、成長を見守るとオーナーや調教師の気分が味わえる。
しかも、長所、短所がくわしく分かるわけだから、その中で馬券が的中すればまさに一石二鳥。
それがGⅠレースなら最高だと思う。

スポーツ報知
民放連特番民放連特番スーパープッシュスーパープッシュ
ラジオ日本公式通販 ラジオ日本ショップ ラジオ日本公式通販 ラジオ日本ショップ ラジオ日本公式ブログ ラジオ日本公式ブログ