TIME TABLE TIME TABLE
TwitterTwitter民放の日民放の日春ラジオ99春ラジオ99総務省ワイドFM広報キャンペーン総務省ワイドFM広報キャンペーンラジオの証言ラジオの証言radikoradikoワイドFMワイドFMラジオ日本ネクストラジオ日本ネクストラジオクラウドラジオクラウド

ラジオ日本

日本体育大学 玉城良二監督

  • この1年について

7月から就任。大学駅伝の男子チームは初めて。これまで高校の女子駅伝を指導していた。

大学からオファーが来たときは正直驚いた。長野東高校の後任が決まり、日体大の監督を引き受けることに。新しいチャレンジとかそういうことではない。

男子の方が話しやすい。6月末まで自粛期間。自粛期間が終わり監督就任。

4年生一人一人と面談。課題を見つけようとした

夏合宿は大学の許可をいただき50日間、70人全員で行った。全員を見ることができた。

挨拶や体操、集合、きちっとやれている。

自分が何をしてあげればいいのか、なぜこのトレーニングをするのか確認するのが大事。自分の色を出そうとは思っていない。

 

  • 予選会・全日本

予選会…確実に通過するのが最優先だった。

全日本…やっぱりなという順位。予選会から2週間で準備期間足りず。実力差感じた。

課題は単独走。箱根へ向けて取り組んでいる。

 

  • チームの特徴・良さ

速さ強さはないが決して弱くはない。

 

  • 97回大会について(展望・目標)

往路なくして復路なし。序盤から主力を投入し、シード圏内で戦いたい。シード圏外に落ちたら戻るのは難しい。

走らない者が走る者を支えられるのかがキー。

予選会で走った12人+前回の経験者。16人のエントリーは学生がメンバー案を提出。最終的には私が決めた。

上位5チームはオーダーに悩むだろう。抜けたチームがいない。6人のメンバー変更は腹を決めづらいだろう。

 

  • キーマン・選手評価

池田…2区から逃げてはいけない。順位が後ろなら前へ迫ってほしい。1区なら先頭でタスキを渡してもらいたい。

野上…取り組みが違う。前回タスキが途切れた責任感を感じる。人一倍走る。思いが違う。のびのび走って欲しいな。

藤本…面白い選手。4年生のときに真のエースになってもらいたい。

TwitterTwitter民放の日民放の日春ラジオ99春ラジオ99総務省ワイドFM広報キャンペーン総務省ワイドFM広報キャンペーンラジオの証言ラジオの証言radikoradikoワイドFMワイドFMラジオ日本ネクストラジオ日本ネクストラジオクラウドラジオクラウド
ラジオ日本公式通販 ラジオ日本ショップ ラジオ日本公式通販 ラジオ日本ショップ ラジオ日本公式ブログ ラジオ日本公式ブログ